ホーム » 未分類 » メンテナンスとどこに売るかも大事

メンテナンスとどこに売るかも大事

また動かないバイクの買取にあたっては、バイクの整備記録があると査定にプラスです。修理の履歴も大切な情報です。事故などによる破損、故障による部品の交換など、メンテナンスの履歴がしっかりしているバイクは、プラスの方向で査定されるようです。もともと中古なのですから手入れが行き届いている方がよいからです。購入時の説明書などが残っているとプラスポイントです。これでバッテリーだけの問題だということが分かれば、交換すればよいだけですから。

何処の買取業者に売却するかも大事です。街のバイク販売店、中古バイク買い取り専門店などもあれば、思い切ってインターネットオークションで売る方法もあります。しかし個人間の取引はトラブルがつきもので、売却した後の故障などを巡って問題になる場合がありますので、やはりバイク買い取り専門店に売るのがよいと思います。大手の中古バイク買取業者でバイクの取扱台数も多く実績も豊富なところに任せた方が、よい結果につながると思われます。買取先を選ぶに当たっては、インターネット比較サイトでチェックし、できるだけ複数の大手買取業者に査定を依頼し、競争させて、できるだけよい結果を勝ち取れるようにしましょう。

関連リンク【バイクランド】